プロ野球審判を応援しよう! いらっしゃいませ! ユーザ登録すると、掲示板への書き込みができるようになります。
 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 メインメニュー
 サイト情報
サイト管理者

piroko


メイン(応援・交流その他) : 審判員の出場記録について

投稿者 トピック
inoichiban
長老
  • 登録日: 2007-3-8
  • 居住地:
  • 投稿: 314
審判員の出場記録について
以前の投稿と重複して申し訳ないですが、まず2014年4月23日の投稿を再録します。

先日、数年ぶりにセ・リーグの「グリーンブック」を購入しました。
カルトな記録がいろいろ載っている、はっきり言ってマニアックな本で2014年版では
審判に関する記録も4ページほどあります。
今回読んでみると、審判員出場試合ランキング(1000試合以上)という表が出ていたのですが、
注意事項として「セ・パ統合を機に再集計の結果、過去の出場記録において多くの集計ミスが判明。
今年度版で修正し掲載しました。」とあり、実際これまで正しいとされていた試合数が
かなりの方で違っています。その一部をご紹介しますと…

岡田 功
歴代1位の記録保持者。実はもう5試合多かった。(3,899+5=3,904)

富澤宏哉
歴代2位。富士山の標高(3,776m)に掛けて、その試合数で引退したはずが、
実は2試合少なかった。(3,776−2=3,774)

寺本 勇
パ審判では第1位に変わりはないが、これまでの試合数より少ない。(3,340−13=3,327)

金政卯一
3人いるプロ野球審判第1号のうちの1人。審判で最初に3,000試合出場したのは筒井修氏ではなく
この人です。今回の再集計で大幅増。(3,086+128=3,214)

前川芳男
数少ない3,000試合達成者かと思ったら、実は達成していなかった。(3,009−22=2,987)

ざっと見たところ、上位の方でこれまでの情報と試合数が同じなのは谷村友一氏(3,026)くらいの
もので、後の方は何試合か違っています。
ご存命の方も結構おられるのですが、本人に連絡はあったのでしょうか。
前川さんなんか「実はあなたは3,000試合出場されていませんでした」とか言われたら
どう思われることか。
一体原因は何でしょう。

スレッド表示



 検索

高度な検索